COLUMNコラム

営業研修の決定版!
体験型セールスマスター研修の料金と費用

2019.06.25

”営業研修を実施したいのですが、総額いくらかかりますか?”

 この質問は、はじめて体験型の営業研修をお考えの研修担当者さまからいただく代表的な質問の1つです。このページをご覧頂いているあなたがもし、体験型の営業研修を検討されているのであれば、同じ疑問を持たれているかもしれません。

 そこで、この記事ではあなたが必要な予算について概算できるよう営業研修の決定版!体験型セールスマスター研修を実施するに辺り必要な「研修料金」と「その他かかる費用」について、なるべく具体的にお伝えできればと思います。

営業研修の決定版!体験型セールスマスター研修の料金と費用

1. 研修サービス基本料金
2. 講師料
3. 各種オプションサービス料金
4. その他、かかる費用(宿泊費・交通費 or 会場費の目安)

1. 研修サービス基本料金


 それでは最初に研修サービス料金についてお伝えしていきます。

 一般的に、体験型での営業研修の料金は参加人数によって異なりますが、通常1人辺り25,000円〜40,000円/日です。最低実施可能人数は8名〜がほとんどで、この料金の中に保険代、研修サービス料、施設使用料、プログラム設計料が多くの場合、含まれています。

 研修受講方法は2つあり、1つが野外研修施設を使用した方法。もう1つが講師派遣として出張研修の形で研修を行う方法です。どちらも同額程度の研修料金となりますので、お好きな方法をお選びいただけます。

 また、参考までですが、体験型での営業研修を希望される企業の多くは、確保できる研修日数にも寄りますが、2〜3日間で実施するケースがほとんどです。そのため、はじめての実施の場合は、研修のプランニングについては事業社側へ必ず相談するといいと思います。(基本的に無料で対応してくれます。)

2. 講師料


 体験型での営業研修の場合、研修サービス基本料の他に多くの場合、必要となるのが講師料です。

 これは意外と見落とされがちですが、体験型の研修を行う場合、研修の質を左右する最も重要な点は講師です。そのため、実績のある講師が担当する場合、別途、講師料が必要となる場合があります。

 講師料は基本的に講師によってバラバラで、1回の研修でだいたい10万円〜50万円程度と講師の実績をもとに大きく差があります。

3. 各種オプションサービス料金

 上記が基本的に必要となる研修料金の主な費用感となります。上記とは別にオプションサービスとして、以下のオプションサービスを承っております。参考までにお伝えします。

◯営業研修の目的に沿ったオリジナルプログラム構築・・・無料

◯研修で使用するパワーポイントの内容等、企業独自の表現に変更・・・無料

◯営業フォローアップ研修・・・研修サービス料金と同額もしくは講師料のみ

◯営業マン各人アセスメント評価・・・3000円~5,000円/人
(セールスマン用の能力評価が可能です。)

◯研修報告レポート作成代行・・・10万円〜30万円
(研修日数や内容によって異なります。)

※上記はあくまで参考です。

4. その他、かかる費用(宿泊費・交通費 or 会場費の目安)

 さて、上記の内容までが、研修料金の総額の参考となります。上記の費用とはその他いくつかの必要な経費がかかります。そこで、この章では野外研修施設を利用した場合と講師派遣で実施した場合に分けて別途かかる費用についてお伝えしていきます。

 <野外研修施設で実施する場合にかかる、その他費用>
 基本的に野外研修施設で実施する上でその他かかる費用は施設までの「交通費」と「宿泊費(1泊2日以上の場合)」のみです。

 私たちの所有する野外研修施設(マーヴェラスアドベンチャー那須)を例にその他かかる費用の概算をお伝えすると、交通費としては施設が栃木県那須にあるため東京からのアクセスは主に新幹線(最寄り駅は那須塩原駅)または車になります。

 大人数での研修の場合は車での乗り合い、またはバスで来られる方が多いです。また、新幹線でお越しの方は、駅まで来て、ホテルに宿泊する場合は駅からバスで施設まで無料送迎してくれるホテルもあります。

 宿泊費に関しては、栃木県那須は観光地のためコテージのような割安宿や合宿所、ホテルまで様々なクラスの宿泊施設があり、最安値は1泊5,000円程度から、平均的には8,000円から1万円程度で宿泊可能です。(※ただし、宿泊所や時期によって変動あり)

<室内で実施する場合にかかる、その他費用>
 一方、どこかの会議室や室内施設で営業研修を行う場合は、「会場費」「講師交通費」が最低限別途かかる費用です。

 会議室はTKPをはじめとした貸会議室からホテルでの会議室など、研修を実施したい場所と目的をもとに選定することが多いです。会議室の費用は場所やクラスによってバラバラとなりますので、選定にお困りの際はご相談いただくと良いでしょう。

 その他には、研修参加者が会社近くの会場にて通学形式で行う場合は、研修参加者の交通費が。宿泊施設にて連泊で行う場合は参加者の宿泊費が必要となります。

 『営業研修の決定版!体験型セールスマスター研修』を実施するに辺り必要な「研修料金」と「その他かかる費用」については以上となります。今回の記事はいかがでしたか?

研修実績(企業一例)企業・団体を中心に、100社以上延べ1万人超の実績があります。

MARVELLOUS ADVENTURE Nasu