INDIVIDUAL READERSHIP TRAINING個人向け
リーダーシップ開発プログラム
トップ・リーダーズ・アカデミー

なぜ「リーダー教育」は私たちに必要なのか?

あなたは、今、まとめるべき組織を持つリーダーですか?

それとも、組織メンバーの一員ですか?

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則で「20:80の法則」とよく言われる通り、世の中は「20%のリーダー:80%のメンバー」という構成になっています。

私たちマーヴェラスラボが「リーダーシップ教育の専門機関」として徹底的にリーダー教育にこだわるのも、リーダーの指示により、メンバーの将来が決まり、組織の将来が決まるからです。

歴史を振り返ってみても、例えば戦国時代、「指揮官と歩兵隊」という世の中の役割分担がありました。
指揮官の指示により歩兵隊の命の長さが決まり、勝利が決まり、その組織が永らえるかどうかが決まっていたのと同じことが、現代のリーダーとメンバーの関係性でも起きているのではないでしょうか。

では、「今リーダーでない人はリーダーとは疎遠なのか?」というと、その答えはNoです。

運転免許をイメージしてみてください。

運転の技術は決してF1ドライバーや運転手を職業にする人のみが取るものではなく、自分のために運転したい人も習得するものです。

リーダーシップも同じで、今すでにリーダーである人たちだけが習得するべきものではなく、すべての人が自身の人生の意思決定や舵取りをするために習得すべきものだと、私たちは考えます。

情報が溢れている現代の情報社会。

今、たとえあなたがリーダーではないとしても「どのリーダーについていくべきか?」という判断ができなければ、あなた自身が多くの悩みを抱え、不幸になってしまいます。

正しいリーダー教育を全国民が受けることにより、リーダーがメンバーを正しく導くことができるだけでなく、メンバーも誰についていけばいいかを明確に判断できるようになります。

だからこそ、私たちは日本国民が適切なリーダー教育を受ける必要があると断言します。

これまでのリーダーシップ教育の「落とし穴」

2017年冬、私たちは日本初となる、ある学問体系を完成させました。

これは、日本中で行われているリーダーシップ論から世界中のリーダーの定義・要素までを研究分析したものです。

なぜ、私たちがこのようなことをしたのか?

その理由は、日本全国の大学をはじめとした教育機関・研究機関・企業においても、リーダー教育について「誰にでも応用でき、学習可能な」体系が構築されていて、リーダーシップの要素・効用を検証しているところは皆無だったからです。

今、リーダーであろうとなかろうと、
リーダー教育は全員が受けるべき。

その前提に立って改めて、学校や企業などで教えられているリーダー論や研修を見た時に、

「何の学術的根拠・裏付けもない情報」もしくは、「リーダーとして成果を上げた人の経験論」

ばかりが世の中に溢れてしまっている。
これが、日本のリーダー教育の現状であり、落とし穴でした。

これではまったく普遍性・汎用性・再現性がなく、リーダーが育たないのも当然です。

「日本では、リーダーが不在!良いリーダーがなかなか育たない!」と言われて久しいですが、「どうやったらリーダーになれるのか?」という定義や学習体系が整っていないのに、効果が出るわけがないのです。

だからこそ私たちは、「誰でも」「確実に理解でき、日常に活かせる」リーダーシッププログラムを創れないかと探究しました。

リーダーシップ、それは技術です

私たちはこの研究成果を『リーダー学』と名付け、普遍的で汎用性のある「リーダーの定義」と「リーダーシップの必要要素」として一般体系化させました。

この『リーダー学』で明らかになった最大の利点は、再現性です。
「優れたリーダーとして必要な要素は誰にでも体得可能である」ということです。

なぜなら、優れたリーダーが持つ要素は全て、生まれ持った才能や老若男女は一切関係なく、トレーニングで開発可能なものだったためです。

つまりこの瞬間、全ての人がリーダーとしての能力を網羅して体得できるようになったということです。

ついに完成、全ての人がリーダー教育を「リアルに活かせる」講座

マーヴェラスラボでは、

  • 無名のアスリートを世界大会金メダル獲得、オリンピック出場に導く
  • 中小企業を100億円企業に育てる
  • 少年院に出入りする非行少年少女・親子1000人以上の問題解決を行う
  • 数多くの企業や経営者のべ5万人以上を成功に導く

など、人材育成家として多方面の実績を残し、文部科学省の奨励を受けるなど国から数々の表彰を受賞した当社CEO加藤を筆頭に、
この『リーダー学』の知識だけではなく、確実に「身体で習得できる体感研修」に落とし込みました。

通常の研修であれば、セミナーや座学のような理論の学習が中心ですが、これだと「頭で知った」にすぎず、行動の根本を変えるには至りません。

だからこそ、マーヴェラスラボでは体感研修という独自のプログラムで、頭だけではなく、「身体で習得する実践型の研修」を取り入れ、研修後も確実な成果へと結びつけていきます。

まさに、これこそが『トップ・リーダーズ・アカデミー』なのです。

『トップ・リーダーズ・アカデミー』とは?

このプログラムは全ての業界・業種において、今すでにリーダーシップを発揮すべきポジションにある人、もしくはこれからリーダーとして活躍していきたい人、誰についていくべきか適切に判断したい人のための『実践的なリーダーシップ技術習得プログラム』です。

私たちはこのプログラムを通して、あらゆる組織、企業、教育、社会の未来を担うリーダーを多数輩出していくことを目的としています。

このプログラムでは、以下のことを知識としてのみではなく、体感研修を通して身体で覚えることが可能です。

  • 失敗や挫折の環境を乗り越えられるメンタル力と具体的戦略の立て方
  • リーダーとしての自信を持ち、自分の信念によって行動する方法
  • 周りに信頼され、尊敬されるために必要な「真のコミュニケーション技術」
  • 短期間で人を育てるために必要な「相手を知る力」
  • 周りを巻き込み、協力者をどんどん増やすための「伝える力」
  • 優れたリーダーシップを発揮し、チームと一緒に圧倒的な成果を上げる「人間力」
  • 答えのない社会の中で進むべき道を見抜く「先見力」

車の運転ができるようになるプロセスを思い描いてみてください。

車の運転には、学科と実地訓練の両方が必ず必要です。

学科は、「道路交通法」という定義のもと、車の運転に必要なルールと知識を学びます。ただ、学科だけ学んでも絶対に運転できるようにはなりません。
実地訓練という形で、教習車に乗り、教官についてもらいながら運転のやり方を手取り足取り教えてもらって初めて、運転という技術を身に付けることができます。

リーダーシップの技術を身に付けるのも、これと全く同じこと。頭だけで理解して身体で覚えなければ、日常でリーダーシップを実際に発揮することはできません。リーダーシップ技術を身体で覚える事で、確かな日常の成果へと結びつけていきます。

『トップ・リーダーズ・アカデミー』コース体系図

このプログラムでは、私たちが世界中のリーダーについて調査研究して作り上げた学問体系『リーダー学』を元に、優れたトップリーダーとなるための7つの必須技術(歴史論、人間論、集団論、組織論、技術論、戦略論、予測論)を学ぶことができます。

力がつくまで「徹底サポート」。業界唯一のサポート・保証制度で、より早く成果が出せる。

①反復学習で確実にリーダーシップを体得できる、安心の再受講システム

『トップ・リーダーズ・アカデミー』では、参加いただいた皆さまが確実に現場で成果を出せる状態になるまで、徹底したフォローアップシステムを採用してサポートいたします。

そのひとつとして非常に有効なのがこの再受講システム。「一度研修を受けただけでは、本当に身についているか不安…」という方や、「リーダーとして成果を上げるまで何度でも学び直したい!」という方は、完全無料で何度でも再受講が可能な制度です。

※再受講の対象となる方は最終コースまで受講された方のみとさせて頂きます。

②担当トレーナーが、出したい成果への最適最短ルートをサポート。

リーダーとして、具体的にどういった成果を出したいのか?それは、人それぞれ違うはずです。プログラムを通して、我々マーヴェラスラボの精緻を極めた担当トレーナーが、なりたい姿に近づくために一人一人サポートさせていただきます。

受講前には、プロのカウンセラーによる徹底したヒアリングでお客様の課題をお聞きすると同時に、目指す成果に対してより具体性を持たせます。

また、受講後には確実な習得に向けてきめ細やかなご相談やご提案をさせて頂いております。

③あなたの成長が目で見て分かる!「リーダー偏差値」を通信簿としてお渡し。

当社役員(CKO)の池田充宏は、医学者・工学博士・データアナリストとしてこれまでに数多くの大手企業や自治体など45万人もの人財分析・管理指導に携わってきました。その分析ノウハウを当プログラムに反映させ、

  • 個々の行動特性・強み分析
  • リーダー必須7要素(歴史論、人間論、集団論、組織論、技術論、戦略論、予測論)の研修前後の変化測定

といった要素を、さまざま角度で数値化するシステムを構築しています。

これにより、今まで感覚的に捉えられがちな研修の効果を視覚的にフィードバックできます。
自身の「リーダー偏差値」をひと目で分かる形で振り返ることができるので、プログラムを受講して効果が表れている部分と、さらにこれから伸ばすべき部分の両方をご確認いただくことが可能です。

全国で開催中!未来のリーダーが集う特別説明会

ベーシックコース リーダーとして必要な7要素の基礎を「定義(座学)」と「実践(体感ワーク)」によって理解していきます。
コンプリートコース ベーシックコースでリーダーとしての基本的な器を作った状態で技術を徹底体得することで、現場ですぐに活躍できるリーダーシップを手に入れることができます。また、これまでの学びをすべて集約し、どんな状況でもうまくいくために必要な要素を強化・完成させます。


お客様の声


株式会社オフィスウエーブ 代表取締役
澤泉 仲美子

これまで、どんなにコーチングスキル・心理学・NLPを学んでも、教育の核心となるものが持てずにいました。なにかが足りなかった・・。それをあり方教育の中で見せつけられました。
人を動かす!リーダーシップの本質はこの「あり方教育」の中にあったのです。いやこの中にしかない!そう断言できます。
研修後、私の伝える力、リーダーシップ力は明らかに変わりました。
そんな私の在り方を観て「どんなセミナーを受けてきたの?」と多くの経営者や歯科医院の院長先生に聴かれるくらいです。
経営者だからこそ、トップだからこそ、受けてほしいと思います。

小城製粉株式会社 代表取締役社長
能勢 勝哉

経営者の最も大切な仕事の一つが『判断』をすることです。正解の無い中で会社を左右する判断を求められます。
そんな時に常にぶれない自分を持ち続けることが大事です。
マーヴェラスラボの研修を受けたことが、ぶれない自分を築く切っ掛けとなったことは確信をもって断言できます。
講師の皆さん、参加者の皆さんの本気に触れることがぶれない自分を育む礎になりました。また、人と比べない自分を確立出来たのも大きな成果です。

有限会社 東春慶漆器店 三代目女将
オンラインショップ「箸や慶七郎」担当
東 恵

研修では思うようにいかず、弱い自分と向き合うことになったり、上手くいく仲間に悔しさを感じたこともありました。けれどそういった感情を味わうからこそ自分が成長出来るのだなと感じました。一度体感したことは簡単には忘れません。
後日「リーダーシップ」についての本を読んで学びましたがその体感ワークで得た感覚が軸となり自分の中で優れたリーダー像というものが明らかになりました。
マーヴェラスラボの体感研修は本当に素晴らしいものです。体感研修というのは他にもあるかもしれませんが、トレーナーのファシリテートやフィードバックによって結果は全く違うものになるでしょう。ここまで感情を揺さぶり、結果を得られるものはここにしかないと感じています。
プログラムを受講して本当に良かった。本当にありがとうございました。

株式会社キャメルン 創業者
平尾 裕

研修を受けてから、スタッフを信頼出来るようになり、私自身がほぼ現場に出なくても仕事が出来るようになりました。これはスタッフを信じられるようになったのも大きな成果ですし同時に自分自身にも自信がついたからだと思います。
個人的に、多種多様な考え方を受け入れられるようになり柔軟に物事を解決出来るようになったのも大きな成果です。
僕自身は、本来はとても疑い深く、他人の言葉や考え方はなかなか信じない性格なのですが、マーヴェラスラボの研修のように実際に自分自身で体験・体感するプログラムは疑いようが無いので組織の発展やリーダーシップを学ぶ為には最高の環境だと思っています。

MLパートナーズコミュニティのご案内

MLパートナーズコミュニティのご案内

MLパートナーズコミュニティは『トップ・リーダーズ・アカデミー』の「戦略・予測論開発コース」まで受講された方のみが入会できる会員サービスです。

各業界でトップクラスの成果を収めたリーダー達によるセミナーや、コースの再受講サポート、限定イベントの開催など『トップ・リーダーズ・アカデミー』を受講された皆さんがトップリーダーとして確かな成果へ結びつけていくための継続学習サポートをさせていただきます。

なぜ確実に
成果が出ると
断言できるのか?

  • 「理論」×「実践」で
    確実に体得できる

    日本初の「リーダー学」と体感研修による実践の両輪で、確実に誰でもリーダーシップを身につけられます。

  • 体感研修で、「知る」
    から「できる」へ。

    体感を通して学習し、振り返りの質を高めることで、確実に日常の成果へ結びつけます。

  • 現場経験と実績
    豊富な講師陣

    トレーナー自らが成果を上げてきた”折り紙つき”の学習が可能です。

  • 研修の数値化と
    客観的データの提供

    研修の効果を視覚的にフィードバックできる「成績表」により、検証を一瞬で行えます。


MARVELLOUS ADVENTURE Nasu